Archives

Profile







工芸茶を淹れてみた  (一人でお茶会)

0
    時々お茶を買っているお店から、誕生日プレゼントで「工芸茶」を貰ったので淹れてみた。


    といっても始めてなので、説明をきちんと呼んでから淹れる事に・・・・


    今回淹れる「工芸茶」はこの頂き物です。

    DSC09700.jpg

    DSC09701.jpg


    【準備】300ml以上の容量が有る「ガラスポット」を用意
         ・「ガラスポット」をお湯で温めておく

    DSC09702.jpg

    【淹れ方】

    ・「ガラスポット」に「工芸茶」を1個入れる。

    DSC09703.jpg

    ・100度の熱湯を容器の8〜9割ほどまで入れる。

    DSC09704.jpg

    ・そのまま待つ事2〜3分、徐々に茶葉が開いていきます

    DSC09705.jpg



    DSC09706.jpg



    DSC09708.jpg



    DSC09709.jpg



    DSC09707.jpg

    ・花が出てきたら飲み頃

    DSC09710.jpg



    DSC09711.jpg

    別のグラスにお茶を移して、美味しくいただきます!

    DSC09712.jpg

    1個の工芸茶で3〜4回はお茶を淹れる事が出来ます。

    2回目だと、茶葉や花の開きも落ち着きます。

    DSC09713.jpg



    DSC09714.jpg

    3〜4回飲み終わった後は、お湯の代わりに水を入れるとより美しい姿が楽しめます。

    DSC09715.jpg



    DSC09716.jpg



    DSC09718.jpg

    しばらくの間は観賞用として置いておいても良い感じです。

    という事で、今回初めて淹れた「工芸茶」でしたが、とても簡単に楽しむことが出来ました。
    今度は別の花の物を購入して試して見たくなりました。

    最後に、素敵な「工芸茶」をプレゼントしてくれたお店を紹介して終わります。


    中国茶王国「彩香」 (楽天ショップ)


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック