Archives

Profile







「どんちっち」で親しまれる軽快な囃子の舞「石見神楽」2014年2月22日(土)東京公演

0
     石見神楽東京・大阪公演実行委員会は、島根県西部「石見地方」の伝統芸能「石見神楽(いわみかぐら)」を2014年2月22日(土)東京芸術劇場で上演します。




    ■20代の若手舞手が中心となって活動する伝統芸能

    「石見神楽」は、島根県西部「石見地方」の伝統芸能で、各地域の神社の例大祭等で、夜を徹して奉納されています。
    演目の多くは古事記・日本書紀に描かれる神話を題材に、30数演目に及びます。
    エンターテイメント性が強く、金糸・銀糸の刺繍をあしらった絢爛豪華な衣裳と軽快な囃子で舞われる勇壮な神々の舞は、観る者を古の神話の世界に誘います。
    石見の人々により育まれてきた「石見神楽」は、婚礼や各種イベントでのアトラクション等でも広く受け入れられ、神楽上演団体は150を超えると言われています。
    また他の神楽と比べ、20代の若い舞手が中心となって活動しているのも特徴の1つです。近年は全国各地での上演機会も増え、アメリカやアジア、中東などで外国公演も行われています。

    公演当日、会場ロビーでは、石見地方の農産加工品や神楽グッズなどの特産品販売や観光PRも実施します。

    また当日プレス席もご用意しております。また石見神楽の歴史や若者の取組などをまとめた資料(DVD)もご用意しております。



    【石見神楽東京公演サイト】
     http://iwamikagura.com/project/
    【石見神楽ダイジェスト映像】
     http://www.youtube.com/watch?v=2unl7Prf4ow&feature=player_embedded

    日時:平成26年2月22日(土)
       昼の部 開場 12:30 開演 13:00
       夜の部 開場 17:30 開演 18:00

    会場:東京芸術劇場プレイハウス(東京都豊島区西池袋1−8−1)
       http://www.geigeki.jp/

    観覧料金(全席指定):
       前売り券:SS席6,000円 S席4,500円 A席3,500円 
       当日券: SS席6,500円 S席5,000円 A席4,000円

    上演演目:
       昼の部 儀式舞、岩戸、大蛇、恵比須、五條橋、頼政
       夜の部 儀式舞、塵輪、大蛇、天神、恵比須、貴船

    上演団体:石見神楽亀山社中 他東京社中

    主催:石見神楽東京・大阪公演実行委員会

    後援:島根県・浜田市

    【本件に関するお問い合わせ先】
     企業名:石見観光振興協議会
     担当者名:奥田
     TEL:0855-29-5646 FAX:0855-22-5306
     なつかしの国 石見HP:http://www.all-iwami.com/



    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック