Archives

Profile







何となく元気に成る歌

0

    気分が落ち込んだときに聞きたくなる曲が有る、映像も有るとさらに良い。

    ◎「Genghis Khan」(1980年代 西ドイツアーティストグループ)

    ジンギスカン (youtubeリンク)

    メンバーのヘンリエッテ(白い服の人)のファンで、かっこ良い女性のイメージになっています。
    中央で踊っていたルイスが亡くなったのは、とても残念に思います。
    青年になる前、少年期に「内容は良く判らないが、なんだか元気に成れる曲」として記憶して、
    今でも時々聞くことが有る、マイベストです。

    同じく「Genghis Khan」で、ちょっと前に2チャンネルで流行ったおかげで、
    毎日のように聞けてうれしかった曲、

    目指せモスクワ (youtubeリンク)

    青い服のスティーヴは後に腰痛で悩むことに成ったらしいが、このときのダンス(腰を落として踊るとこ)が原因か?
    などと思うくらい大変そうだったことを記憶している。


    ◎「トルコ軍隊」(トルコ共和国の軍隊)

    トルコ軍隊行進曲(メフテル:ジェッディン・デデン) (youtubeリンク)

    15〜16世紀、地中海世界の半分を制圧したオスマン帝国、第一次大戦で敗戦したことで帝国は事実上解体したが、
    20世紀新しく生まれた国民国家・トルコ共和国
    トルコ軍隊行進曲はオスマン帝国の雰囲気を感じることが出来る、とても勇敢な曲で歌詞の内容は、

    祖先も祖父も 
    祖先も祖父も
    勇猛なるトルコよ
    汝の軍隊は幾度となく
    世界にその名を轟かす

    トルコ国家よ
    トルコ国家よ
    汝の自由を享受せん
    祖国の敵を打ち負かし
    忌まわしき奴等に絶望を与えん
    祖国の敵を打ち負かし
    忌まわしき奴等に絶望を与えん

    と、歌詞を見ても勇猛で意欲が自然に向上させられる。
    この曲を弾き唄いながら行進してきたら、敵にとって物凄い脅威だったことは何となくわかる。
    ちょっとショー的になって迫力がありませんが、移動しながらバージョンも

    トルコ軍隊行進曲 (行進バージョン)(youtubeリンク)

    昔から日本と友好関係であるトルコとは末永く仲良くしていきたいな。
    いつかは行きたい国です。


    ◎Queen (ロンドン:ロックバンド)

    説明は必要ないと思うので、なんだか気持ちが向上する曲を・・・

    We Will Rock You
    (youtubeリンク)

    We are the champions
    (youtubeリンク)

    他にも沢山沢山有りますが、今日はこの2曲で。
    フレディ・マーキュリーが亡くなったのは、とても寂しいな・・・

    と言うことで、今日は少しテンションが低かったので(体調が底辺を叩く)、元気が出る曲を聞きながら編纂。

    ジンギスカン

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック