Archives

Profile



なぜ秋葉原に行くのか? (行けば大体何か有るから)

0
    午後11時30分、夜の秋葉原になぜか居ます。
    上司と飲んで酔って帰る途中、いつものクセで降りてしまったのです。

    降りたなら、ついでに見ていくかと言う感じで徘徊


    アキバソフマップ1号店のシャッターにS.H.Figuarts スカイハイの発売の広告が!
    また並ぶんだろうな~と思ったら、

    DSC07492.jpg

    既に2人並んでいました!!(PM11:30頃)
    さすが秋葉原は違うなと思いました。

    DSC07493.jpg

    とらのあなの看板には裸執事」のイラスト展の告知

    DSC07494.jpg

    場所は、いつものとらのあなイベントフロア

    DSC07497.jpg

    どんな作品か知らないのですが、間違いなく危険な気配がします。

    DSC07495.jpg

    と言う事で一旦帰宅し、翌日訪問してみましたが・・・
    「なるほど、そういう世界があるのですね」と言う感じのイラストと、それを表すような歌が流れていて、特殊空間と成っていました。

    女の子が行く分にはセーフだと思いますが、男一人で行ったら間違いなく「そっちの人ですね!」と思われるので要注意!


    と言う事で、気を取り直して土曜日の秋葉原!


    秋葉原駅構内ではLet'snote TOUGH CREATIVEの展示イベントをやっていました。

    DSC07499.jpg

    そしてもう一つ、懐かしの鉄道グッズ 掘り出し市も開催

    DSC07500.jpg

    ステッカーなど、いろいろな鉄道グッズを販売していました。
    開催期間は2月24日〜26日 10:00〜15:00です。

    DSC07501.jpg

    アキバ・スクエアでは、アラド戦記オフラインエキシビジョンマッチが開催されていました。

    DSC07504.jpg

    テルルモバイル秋葉原2号店では、オープンイベントに合わせてキャラクターの着ぐるみが来ていました。

    男の子の方が「テルル」、女の子が「テル子」と言うストレートな名前です。

    DSC07508.jpg

    SEGAではストライクウィッチーズの劇場公開にあわせたキャンペーンが開催中。

    DSC07509.jpg

    UFOキャッチャーに500円投入するとき、スタッフの人に言うとチケットが貰え、缶バッチを引くことができます。

    DSC07510.jpg

    缶バッチは全12種類だそうです。無くなり次第終了

    DSC07519.jpg

    そして、土曜日はベースボールガールズ55の放送が有る日です。

    DSC07521.jpg

    場所は、あっ!とおどろく放送局15時から

    DSC07514.jpg

    早く行き過ぎたのか、1年前のチケットを貰ってしまいました。

    DSC07513.jpg

    番組表を確認!「バラエティー」と有ります。・・・・そこは「アイドル」にした方が・・・

    DSC07516.jpg

    今日の放送は既に配信されているのでチェックしてみてください!

    ベースボールガールズ55 No  2012年2月25日15:00〜放送回 (45分)


    可愛らしい子、面白い子、本当に色々な個性の子が集まっています。
    夢に向かって頑張っている子達を、多くの人に知ってもらいたい。

    僕の応援なんか必要無くなるまでの、僅かの期間応援させて貰えたらと言う感じです。

    スタジオの場所がわからない!と言う人が居たら案内しますので!



    と言う感じで、放送終了を観覧した後も少しだけ秋葉原を徘徊!

    各所で一番くじ 銀魂 〜かぶき町の愉快な仲間と悪党ども〜が開催中

    ことぶきや秋葉原館には景品が展示中

    DSC07518.jpg

    同じくことぶきや秋葉原館では2月26日「OVA ToHeart2 ダンジョントラベラーズの購入者が参加できる抽選会を開催。

    DSC07517.jpg

    ちょっと見かけたので、Fate/Zero クリアプレートコレクション 始まりのプレートを購入。
    いきなりセイバー様が出たので大満足であります。

    DSC07520.jpg

    と言う感じで、目的が有っても無くても、行けば何か有るのが秋葉原!と言う報告でした。


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック