Archives

Profile







「どんちっち」で親しまれる軽快な囃子の舞「石見神楽」2014年2月22日(土)東京公演

0
     石見神楽東京・大阪公演実行委員会は、島根県西部「石見地方」の伝統芸能「石見神楽(いわみかぐら)」を2014年2月22日(土)東京芸術劇場で上演します。




    ■20代の若手舞手が中心となって活動する伝統芸能

    「石見神楽」は、島根県西部「石見地方」の伝統芸能で、各地域の神社の例大祭等で、夜を徹して奉納されています。
    演目の多くは古事記・日本書紀に描かれる神話を題材に、30数演目に及びます。
    エンターテイメント性が強く、金糸・銀糸の刺繍をあしらった絢爛豪華な衣裳と軽快な囃子で舞われる勇壮な神々の舞は、観る者を古の神話の世界に誘います。
    石見の人々により育まれてきた「石見神楽」は、婚礼や各種イベントでのアトラクション等でも広く受け入れられ、神楽上演団体は150を超えると言われています。
    また他の神楽と比べ、20代の若い舞手が中心となって活動しているのも特徴の1つです。近年は全国各地での上演機会も増え、アメリカやアジア、中東などで外国公演も行われています。

    公演当日、会場ロビーでは、石見地方の農産加工品や神楽グッズなどの特産品販売や観光PRも実施します。

    また当日プレス席もご用意しております。また石見神楽の歴史や若者の取組などをまとめた資料(DVD)もご用意しております。



    【石見神楽東京公演サイト】
     http://iwamikagura.com/project/
    【石見神楽ダイジェスト映像】
     http://www.youtube.com/watch?v=2unl7Prf4ow&feature=player_embedded

    日時:平成26年2月22日(土)
       昼の部 開場 12:30 開演 13:00
       夜の部 開場 17:30 開演 18:00

    会場:東京芸術劇場プレイハウス(東京都豊島区西池袋1−8−1)
       http://www.geigeki.jp/

    観覧料金(全席指定):
       前売り券:SS席6,000円 S席4,500円 A席3,500円 
       当日券: SS席6,500円 S席5,000円 A席4,000円

    上演演目:
       昼の部 儀式舞、岩戸、大蛇、恵比須、五條橋、頼政
       夜の部 儀式舞、塵輪、大蛇、天神、恵比須、貴船

    上演団体:石見神楽亀山社中 他東京社中

    主催:石見神楽東京・大阪公演実行委員会

    後援:島根県・浜田市

    【本件に関するお問い合わせ先】
     企業名:石見観光振興協議会
     担当者名:奥田
     TEL:0855-29-5646 FAX:0855-22-5306
     なつかしの国 石見HP:http://www.all-iwami.com/



    「愛・ニャル子博2013」に行ってきた! (開場前からすごい人)

    0

      なんだかんだで爆弾低気圧による影響は、強風だけと成った秋葉原


      愛・ニャル子博2013も無事開催されるとのことで、

      早速行ってみたら、開場前からすごい人が並んでいました。 

      140407 008_edited-1.jpg


      会場はいつものベルサール秋葉原

      140407 034_edited-1.jpg


      会場前はもちろん、

      140407 015_edited-1.jpg


      会場横にも多くの人が並んでいました。

      140407 023_edited-1.jpg


      そんな一角に列ではない人だかりが・・・

      140407 017_edited-1.jpg


      ニャル子さんなどのコスプレさんの、撮影会開催されていました。

      140407 013_edited-1.jpg


      という事で、みんな一緒に撮影させて頂きました。

      140407 014_edited-1.jpg


      イベント会場にはフードコーナーが有り、

      140407 020_edited-1.jpg


      たこ焼き屋プティ・クティのたこ焼きが販売されていました。

      140407 021_edited-1.jpg


      という事で、綺麗なルーヒーさんのたこ焼きを購入!

      140407 037_edited-1.jpg


      なんだか緑い色の何かが見えていますが、

      とても美味しいたこ焼きでした。

      140407 038_edited-1.jpg


      他にもBLTサンドなども販売していました。

      140407 022_edited-1.jpg


      一段落して会場前に戻ると、

      まだまだ撮影会が開催中!

      という事で、更にコスプレさんを撮影させて頂きました。

      140407 024_edited-1.jpg


      140407 025_edited-1.jpg


      140407 027_edited-1.jpg


      140407 029_edited-1.jpg


      140407 031_edited-1.jpg


      140407 032_edited-1.jpg


      140407 033_edited-1.jpg


      そして撮影会が一段落すると、

      ニャル子さんとクー子さんはPRカーに乗って出発!

      140407 040_edited-1.jpg


      なんだかふたりとも良い笑顔で楽しそうでした。

      140407 041_edited-1.jpg


      という感じに華やかな時間を過ごしていると、

      会場内も物販以外は落ち着いてきたので、イベント会場内へ

      140407 039_edited-1.jpg


      物販の列は、全く減ること無くどこまでも続いていました。

      140407 045_edited-1.jpg


      スタンプラリーの景品のポスターは、鋭意丸め中

      140407 066_edited-1.jpg


      大盛り上がりのイベントステージは、撮影禁止でしたが、

      「う〜!にゃー!」の元気な叫び声が響いていました。

      そして会場内にはイベントブースの他に、多くの展示物が有りました。


      イメージパネル

      140407 042_edited-1.jpg


      140407 043_edited-1.jpg


      140407 044_edited-1.jpg


      グッズ関連

      140407 047_edited-1.jpg


      140407 048_edited-1.jpg




      140407 046_edited-1.jpg


      140407 049_edited-1.jpg


      140407 050_edited-1.jpg


      140407 051_edited-1.jpg


      140407 052_edited-1.jpg


      140407 056_edited-1.jpg


      140407 057_edited-1.jpg


      140407 058_edited-1.jpg


      140407 059_edited-1.jpg


      140407 060_edited-1.jpg


      140407 061_edited-1.jpg


      140407 062_edited-1.jpg


      140407 063_edited-1.jpg


      そして会場内では、数量限定でショッパーも配布されていました。

      140407 064_edited-1.jpg


      元気なニャル子さんから、ショッパーを頂いて来ました。

      140407 065_edited-1.jpg


      今回もらったショッパーは、

      小型サイズで風が強い日も安全に持ち歩けました。

      140407 067_edited-1.jpg


      140407 068_edited-1.jpg


      という事で、たくさんの可愛いコスプレさんに出会えた、

      愛・ニャル子博2013に行ってきた報告でした。

      「まんがの聖地と呼ばれたい! 高知×鳥取 in AKIBA」を見て来ました。 (ゆるキャラ、ご当地アイドルも居たよ!)

      0
         
        朝早目の時間に秋葉原に行くと、

        ベルサール秋葉原でイベントの準備中でした。

        130324 001_edited-1.jpg


        高知と鳥取のイベントのようです。

        130324 003_edited-1.jpg


        まんがの聖地と呼ばれたい! 高知×鳥取 in AKIBA


        というイベントで、声優さんやご当地アイドル、

        ゆるキャラも来るようです。

        130324 089_edited-1.jpg


        130324 142_edited-1.jpg


        開場の時間になると、多くの人が駆けつけていました。

        130324 138_edited-1.jpg


        物産、展示物はもちろん、声優さんのトークショー、

        ご当地アイドルのライブなど、色々盛り上がっていました。

        130324 139_edited-1.jpg


        という事で、まずは展示物を少し

        130324 082_edited-1.jpg


        「天元突破グレンラガン」の模型が展示されていました。

        鳥取県方言の「大きい、凄い」という意味の「がいな」という言葉にちなんで

        「ガイナックス」という社名が生まれたらしいです。

        130324 092_edited-1.jpg


        130324 093_edited-1.jpg


        130324 100_edited-1.jpg


        130324 094_edited-1.jpg


        130324 099_edited-1.jpg


        他にも色々高知×鳥取の展示物がたくさんありました。

        130324 091_edited-10.jpg


        130324 113_edited-1.jpg


        そして物産も色とりどり

        130324 083_edited-1.jpg


        130324 084_edited-1.jpg


        130324 085_edited-1.jpg


        130324 086_edited-1.jpg


        130324 088_edited-1.jpg


        そして、ゆるくないゆるキャラとして有名な、

        「カツオ人間」

        130324 136_edited-1.jpg


        アンパンマンと同じように、

        お腹をすかせた人に、体の一部を食べさせたかのような姿

        130324 137_edited-1.jpg


        そんな「カツオ人間」のグッズも沢山販売されていました。

        130324 087_edited-1.jpg


        そして、高知と鳥取を代表するゆるキャラも、もちろん参上!

        130324 090_edited-1.jpg


        鳥取県 トリピー

        130324 104_edited-1.jpg


        今日のトリピーは、なんかテンションが低かったです。

        130324 105_edited-1.jpg


        それに対して、高知県 くろしおくん

        130324 101_edited-1.jpg


        とにかく元気に、そして楽しく動きまわり、

        130324 103_edited-1.jpg


        とても可愛い雰囲気でした。

        130324 130_edited-1.jpg


        トリピーを見つめるくろしおくん

        130324 129_edited-1.jpg


        目をそらすトリピー

        130324 128_edited-1.jpg


        ゆるキャラ間の抗争はよそに、

        ご当地アイドルは爽やかに、そして楽しいライブを見せてくれました。


        鳥取県のご当地アイドル「Chelip


        130324 131_edited-1.jpg


        とても可愛らしく初々しい二人でした。

        130324 132_edited-1.jpg



        高知県のご当地アイドル「はちきんガールズ

        130324 117_edited-1.jpg


        はちきん地鶏や、土佐文旦、柚子など、

        ご当地の食材を題材にした歌は、とても面白く、

        食材に興味が持てる歌でした。

        130324 119_edited-1.jpg


        もちろんその他の歌も、

        可愛く元気な歌でとても良かったです。

        130324 123_edited-1.jpg


        食べ物の満足度No.1

        でも、行ったことのない県No.1の高知県

        是非行ってみたくなりましたよ!

        130324 127_edited-1.jpg



        そして、鳥取県のご当地アイドル?「バードプリンセス

        今回のイベントの来てくれたのは、メンバー7人の内、


        ひまわりのようにSunSunとスマイルチャレンジャー「マンダリン」さん

        爆裂元気☆「パラ」さん

        「シャイな異端児」フライさん


        の3人です。

        130324 107_edited-10.jpg


        第一部終了後のCD配布会には、多くの人が並んでいました。

        とてもよい歌だったので、当然のごとくCDと冊子をいただきました。

        130324 109_edited-1.jpg


        130324 141_edited-1.jpg


        130324 140_edited-1.jpg


        とにかく面白かった!

        3人の掛け合いや、フライさんのダンス

        かなり笑わせて頂きました!

        130324 110_edited-1.jpg


        またいつかどこかでお会いできることを、

        心から楽しみにしています。

        130324 111_edited-1.jpg


        ちなみに、こちらの車が「バードプリンセス」のみなさんが、

        まんが王国とっとりから来るときに乗ってきた馬車だそうです。

        130324 133_edited-1.jpg


        何気に可愛い

        130324 134_edited-1.jpg


        ゆるキャラやご当地アイドルが盛り上がったのはもちろんですが、


        「高知県・鳥取県 まんが王国有効通商条約 締結式」


        の時に流れたビデオレター、

        いつ終わるか全く読めない「やなせたかしさん」の歌と、

        恐ろしいほどあっさり終わった「水木しげるさん」の高知温かい話

        本当に爆笑モノでした!!


        他にも色々な笑いどころが有り、ほんとうに面白いイベントでした!


        ぜひとも高知県と鳥取県に足を運んでみたいと思いました。


        以上、まんがの聖地と呼ばれたい! 高知×鳥取 in AKIBA

        に行ってきた報告でした。

        秋葉原でミクさん、リンさん、レンさんに会った (プレシャス!春のミクまつり)

        0

          秋葉原のUDXギャラリーで開催された、

          プレシャス!春のミクまつりに行って来ました。

          130320 046_edited-1.jpg


          会場にはミクさん、リンさん、レンさん、ルカさんののぼりが

          130320 001_edited-1.jpg


          プレシャスメモリーズ・初音ミク発売を記念したイベントだそうです。

          130320 002_edited-1.jpg


          130320 005_edited-1.jpg


          会場内では初心者講習も有り、和やかな雰囲気でした。

          130320 003_edited-1.jpg


          130320 004_edited-1.jpg


          外にはイベント告知とカード配布のため、

          ボーカロイドの皆さんも居ました。

          皆さん可愛かったので、撮影させて頂きました。


          ミクさん

          130320 010_edited-1.jpg


          130320 011_edited-1.jpg


          リンさん


          130320 006_edited-1.jpg


          130320 007_edited-1.jpg


          レンさん


          130320 008_edited-1.jpg


          130320 009_edited-1.jpg


          もちろんミクさんのカードも頂きました。

          130320 055_edited-1.jpg


          そしてギャラリー横の東京アニメセンターで開催されている、

          初音ミク イラスト&アート展
          にも寄って来ました。

          130320 012_edited-1.jpg


          入ってすぐの所でミクさんが待ち構えていました。

          130320 047_edited-1.jpg


          凛々しいお姿です

          130320 048_edited-1.jpg


          会場内には、イラスト等がたくさん展示されています。

          130320 049_edited-1.jpg


          130320 050_edited-1.jpg


          130320 051_edited-1.jpg


          130320 052_edited-1.jpg


          そしてグッズも沢山販売されています。

          130320 053_edited-1.jpg


          訪問ついでに、可愛いミクさんカードも頂きました。

          130320 056_edited-1.jpg


          初音ミク イラスト&アート展4月7日まで開催とのことです。


          以上、秋葉原でミクさん、リンさん、レンさんに会った報告でした。





          「ゲームの電撃 感謝祭 2013 & 電撃文庫 春の祭典 2013」に行ってきた! (コスプレさんもいた)

          0
             
            3月17日秋葉原で開催された、

            ゲームの電撃 感謝祭 2013 & 電撃文庫 春の祭典 2013に行って来ました。


            まずは開催前の状況


            秋葉原UDX
            会場

            久々に見る縦長の電光掲示板

            130317 002_edited-1.jpg


            7時半頃でしたが、会場前には若干列が出来ていました。

            130317 003_edited-1.jpg


            続いて、ベルサール秋葉原会場

            130317 005_edited-1.jpg


            こちらも開場前には若干の列が・・・

            130317 006_edited-1.jpg


            と思ったら、開場2時間半前(午前7時半頃)ですでに、

            会場をぐるっと取り囲む列が形成されていました。

            並んでいるのは、ほとんど女の子でした。

            130317 007_edited-1.jpg


            という事で、イベント開催中のベルサール秋葉原

            暖かい日差しの中、多くの人が開場に詰めかけていました。


            130317 047_edited-1.jpg





            会場内にはグッズ販売ブースや、










            展示コーナー




            ゲームの体験ブースが有り、どこも盛況でした。







            昼過ぎでしたが、物販の列には多くの人が並んでいました。




            そして2階開場




            こちらもゲームの体験ブースや、










            展示コーナーが有り、やはり盛況でした。







            そしてステージイベント会場になっている、

            UDXのアキバ・スクエアにも多くの人が、

            サイリウムを振ったりして盛り上がっていました。




            そしてイベントには欠かせない、

            かわいいコスプレさんも沢山居たので、撮影させて頂きました。

            130317 079_edited-1.jpg


            130317 077_edited-1.jpg


            130317 074_edited-1.jpg


            130317 071_edited-1.jpg


            130317 072_edited-1.jpg


            130317 083_edited-1.jpg


            130317 084_edited-1.jpg


            130317 068_edited-1.jpg


            130317 063_edited-1.jpg


            130317 064_edited-1.jpg


            130317 048_edited-1.jpg


            130317 049_edited-1.jpg


            そしていつも通り、スタンプラリーもきちんとこなして、

            オリジナルカレンダーをいただきました。




            という事で、久々に秋葉原のイベントに行けましたが、

            やはり賑やかで楽しいですな!


            以上、ゲームの電撃 感謝祭 2013 & 電撃文庫 春の祭典 2013

            に行ってきた報告でした。


            | 1/27PAGES | >>